旅行

東京の上野のカンデオホテルズ。良かった点と悪かった点。

2017/02/26

以前、神戸から東京への旅行は
飛行機(スカイマーク)
新幹線(ぷらっとこだま)
夜行バス
とご紹介した中で、前回は神戸から出発した東京旅行のお話をしました。

神戸ー東京の連泊旅行はスカイパックがおすすめ!その理由!

ちなみに以前紹介したのはこちら。

神戸発の旅行方法!ぷらっとこだまにスカイマーク、夜行バスをご紹介!

東京では金曜土曜と連泊しましたが、そこで利用した
カンデオホテルズ上野公園
を今回は改めてご紹介したいと思います。

「スポンサードリンク」
  

カンデオホテルズとは?

2005年に創業した株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントという会社が運営しているホテルで、
近年急速に数を増やしている会社っぽいですね。

私も今回初めて使ってから調べたので詳しくはありませんが、サイトを見てもほんとバカスカ新店舗開業するみたいです。
この冬に神戸にもできるみたいですね。地元なんで使いませんが。家に帰れますし。

今回利用したのは上野公園店。
当日まで最寄り駅を調べずにいましたが、JR上野駅が最寄りじゃないんですね!?

最寄り駅、鴬谷(うぐいすだに)でした。

東京に住んでいるとき一度も下りた事なかった駅です。

利便性は山手線なので新宿や池袋、渋谷にも行けますし、品川、東京にも行けるので交通の便は素敵です。

ここがよかった。カンデオホテルズ

カンデオホテルズ上野公園 2
はじめに。
あくまで個人的な意見として聞いて頂ければ幸いです。
また鴬谷駅近辺の善し悪しは別に考えました。

「スポンサードリンク」

よかったところはずばりキレイな部屋ですね。

まず今回の東京旅行ですが連泊予定だったためホテルで探しました。
私のホテル検索が下手なのかけっこう探したにも関わらずネットで見つかるのはカプセルホテルにカプセルホテル。

昔、広島で利用したホテルがやけに汚かったんです。
良い値段のホテルではなかったんですが、その体験があるためそこそこのお金を出してホテルを探すかカプセルホテルで妥協するか毎回悩むんですが。

そこで今回のカンデオホテルズはスカイパックでお得に泊まれたのである程度は覚悟していたのですが、
週末にもかかわらず1万を下回る価格のホテルにしてはキレイな部屋でした。

シティホテルではないのでラウンジなどは無いのですが、ビジネスホテルの中ではかなり良い方ではないでしょうか。

同じようなレベルのホテルだとアパホテルを思い出しました。

もちろんアパホテルもカンデオホテルズも場所によってホテルの雰囲気や質もじゃっかん異なるとは思いますが、

今回利用した上野公園店はなかなか良いですね。

また会員登録をするとチェックインとチェックアウトの時間でサービスがあります。

あと1階に業務スーパーがあるので何か必要な時はすぐに買いに行けます。
これも良かったポイントですね。

ここがちょっと。カンデオホテルズ

はじめに。
あくまで個人的な感想です。

初日に人にあっていたのでホテルへ戻ったのがちょうど日付変わった直後だったのですが、
カンデオホテルズ上野公園は0時になると玄関が閉まるんです。

もちろんフロントには人がいて玄関横のインターホンを押せば開けてくれたんですが。
最初分からずずっと玄関前でうろうろ、まるで不審者のような動きをしてしまいました。

また部屋で必要なものは大半が無料で貸し出ししてますが、その際にデポジットとして500円を一時預けなければなりません。
エレベーター内に張り紙がありましたが、けっこう紛失される宿泊客が多かったための苦肉の案だそうですが気をつけてるほうがいいですね。

あと鴬谷駅から10分とまでは行きませんが多少歩きます。
その際に駅からホテル前まで何も案内がないのは初日不安でしたね。
多い荷物を持ち歩きながら道が正しいのかハラハラしながら歩きました。

目の前にホテルの看板が見えた時は安心したものです。

他には、業務スーパーの営業時間が21時までなので帰りが遅いと閉まってる点ですね。これはホテルとは関係ないですが。

まとめ

と、まぁつらつら書きましたがやっぱり値段ですよね。
正確には値段に対してどれだけ満足したか。納得いただけましたでしょうか。
費用対効果ってやつですね。

これは今回の私の支払った価格だと満足できる内容でした。
ホテルのサイトを見るかぎり高額な日程もあるようですが、ツアーやシーズンオフなどうまく使って手軽に宿泊できる場合は、
カンデオホテルズはおすすめのホテルと言えます。

「スポンサードリンク」

-旅行